西土佐大橋

四万十川

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川四万十川西土佐大橋

四万十川本流に架かる橋

全長:346.82m 2車線。

幅員:6.25m 北側に2.0mの歩道がある。

昭和52年、四万十川左岸に西土佐村立西土佐中学校が開校され、翌53年当西土佐大橋が完成した。四万十川沿いにある国道441号線と、国道381号線の合流付近に架かる橋で、国道対岸にはカヌー館・用井温泉等がある。この橋の周囲には、橋を起点として上流・下流共に国道対岸に渡る橋は2q程と遠く、大変重要な橋となっている。

西土佐大橋

トップページへ戻る  高知県の観光へ戻る 
四万十川へ戻る  四国の河川へ戻る
高知の河川へ戻る  四万十川の名所・旧跡へ戻る