源流から河口まで

四万十川

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川四万十川源流から河口まで

 四万十川  津野町       源流域 
須崎ICから国道197号線船戸経由県道376号線で約60分
船戸より源流まで看板あり
駐車場は在りませんがスペースは充分あります。撮影日に20人乗りのマイクロバスが来ていました。
 四万十川上流 中土佐町        上流域
197号線から県道19号線
大野見経由で四万十町へ。
道路は狭いですが、徐々にトンネル・橋などで拡張されています。
10tダンプは通行していますが、10t貨物は通り抜け不可と思います
 四万十川中流  四万十町       中流域
須崎東IC(2010年現在終点)より国道56号線経由、道の駅(あぐり窪川)を過ぎて国道381号線大正方面へ。約40分

 
 四万十川下流  四万十市       下流域
 国道381号線から国道441号線へ、四万十市街地まで約2時間。
441号線に入ると、川登まで約6割位が単線道路になります。
現在トンネル工事で拡張中
 四万十川河口 四万十市        河口域
国道56号線下田分岐より県道20号線で河口へ約15分
展望台等があります。
 
トップページへ戻る  高知県の観光へ戻る 
四万十川へ戻る  四国の河川へ戻る
高知の河川へ戻る