ワラ馬

四万十川

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川四万十川ワラ馬

七夕祭りの際に、しめ縄や野菜等と一緒に、豊作・家畜繁盛、子孫繁栄等を祈願する為につくられたもの。祭りの後、川に流す習慣がある。現在でも竹の藪や津野町桑ヶ市等の四万十川沿いの一部にこの風習が残っている。

ワラ馬

トップページへ戻る  高知県の観光へ戻る 
四万十川へ戻る  四国の河川へ戻る
高知の河川へ戻る  四万十川の名所・旧跡へ戻る