さざれ石

四万十川

トップページ高知県の観光四国の河川高知の河川四万十川さざれ石

石灰角礫岩

この石は正式名称を石灰角礫岩といい、石灰岩が粉砕されて堆積した崖錐に、石灰分を含んだ水が流下して再固結したものである。本町では、四万川川源流の丸野公園付近に分布している。一名「子持ち石」ともいう。「君が代」にいう「さざれ石の巖となりて、苔のむすまで」とは、このさざれ石のように小石が集まって岩になるさまをうたったものである。
(看板引用)

さざれ石

トップページへ戻る  高知県の観光へ戻る 
四万十川へ戻る  四国の河川へ戻る
高知の河川へ戻る  四万十川の名所・旧跡へ戻る